募集要項

平成31年度の生徒募集について

1 課程名 : 准看護師課程
2 募集人員 : 40名(推薦を含む)
3 修業年限 : 2年
4 学費等(一般入学・推薦入学とも同じになります。)

(1) 管内(宇都宮市)

1年次 前期 1年次 後期 2年次 前期 2年次 後期 合 計
入 学 金 70,000 70,000
授 業 料 104,000 104,000 104,000 104,000 416,000
実 習 費 75,000 75,000 150,000
合 計 249,000 104,000 179,000 104,000 636,000

(2) 管外(宇都宮市以外)

1年次 前期 1年次 後期 2年次 前期 2年次 後期 合 計
入 学 金 110,000 110,000
授 業 料 128,000 128,000 128,000 128,000 512,000
実 習 費 114,000 114,000 228,000
合 計 352,000 128,000 242,000 128,000 850,000
  • 入学金の納入により本校に入学するための地位が取得されますので、入学辞退されても入学金の返還には応じられません。
  • 入学金は入学手続時、その他は前期分が4月、後期分が10月に納入となります。
  • 上記のほか、入学手続後に制服、教科書、参考書、白衣購入、看護学生総合保障制度加入のために別途180,000円程度が必要となります。
  • 学費等については、一部変更する場合があります。

 

募集要項の詳細
第1回募集 第2回募集 第3回募集
※定員に達した場合は行わないことがあります。必ずお問い合わせ下さい。
1 受験資格 中学校を卒業した者、またはこれと同等以上の学力があると認められる者で、
心身ともに健康で、勉学意欲のある者。
2 出願手続 ※受験資格等について疑問のある方は受付開始1ケ月前以前にご相談下さい。
次の書類等を願書受付期間内に提出してください。(郵送の場合は、締切日必着)
なお、調査書は交付先の封緘を受けたまま開封しないでください。

  1. 入学願書、受験票(本校所定の用紙に写真を貼付)※写真の裏面に氏名を記入
  2. 最終学校の卒業証明書または卒業見込み証明書(中学校、高等学校、短大、大学)
  3. 最終学校の調査書
    (卒業後5年経過していて発行されない場合は、受付時に申し出てください。)
  4. 受験料10,000円⇒現金又は郵便為替により納付してください。

※本人が持参することを原則としますが、来校できない場合はご相談ください。

※受験票は出願書類が完備している者に直接交付します。

3 願書受付期間 平成30年11月19日(月)~12月7日(金)
午前9:00~午後4:30
※土曜日、日曜日、祝日を除く
平成31年1月15日(火)~1月25日(金)
午前9:00~午後4:30
平成31年3月4日(月)~3月8日(金)
午前9:00~午後4:30
4 試験日時 平成30年12月11日(火)
午前8:50 開始
平成31年1月29日(火)
午前8:50 開始
平成31年3月12日(火)
午前8:50 開始
5 試験場所 本校教室 (夜間休日救急診療所 3階)
6 試験科目 筆記(国語・一般教養(中学校卒業程度))・作文及び面接
7 持参するもの 受験票、鉛筆(HB)、消しゴム、昼食
8 合格発表 平成30年12月26日(水) 平成31年2月12日(火) 平成31年3月19日(火)
午前9時に夜間休日救急診療所建物東側掲示板に掲示する他、合格者には文書で通知します。
(電話による合否の問い合わせには一切応じません。)
9 入学手続 平成31年1月7日(月)~1月11日(金) 平成31年2月18日(月)~2月22日(金) 平成31年3月22日(金)~3月27日(水)
※合格者は、所定の期間内に手続きを完了してください。
※手続きをされない場合には入学許可取り消しとなりますのでご注意ください。

 

推薦入学
1受験資格 高等学校

  1. 平成31年3月高等学校卒業見込みの者。
  2. 将来看護職員として、社会に貢献する意欲のある者。
  3. 心身ともに健康で勉学意欲のある者。
  4. 学科評定平均が3.5以上であり、かつ3年間の欠席日数が10日以内である者。
  5. 学校が責任を持って推薦できる者。
  6. 本校を第一として確実に入学する者。

社会人

  1. 中学校を卒業した者、又はこれと同等以上の学力があると認められる者。
  2. 宇都宮市内の医療機関又は社会福祉施設※に現在勤務し、1年以上経過している者。
  3. 勤務している医療機関や施設長の推薦を受けた者で、学業を継続することに承認を受けた者。
  4. 将来看護職員として、社会に貢献する意欲のある者。
  5. 心身ともに健康で勉学意欲のある者。
  6. 本校を第一として確実に入学する者。

※印については県または市の認可を受けている施設

2 願書受付期間 平成30年10月9日(火)~10月19日(金)
受付時間:午前9:00~午後4:30まで(土日・祝日を除く)
郵送の場合は締切日必着とします。
3 試験日時 平成30年10月23日(火)
午前 10:00 開始
4 試験場所 本校教室(夜間休日救急診療所 3階)
5 試験科目 筆記(一般教養(中学校卒業程度))・作文及び面接
6 持参するもの 受験票・HB鉛筆・消しゴム・昼食
7 合格通知 平成30年10月31日(水)
※合格者は午前9時に夜間休日救急診療所建物東側掲示板に掲示する他、高等学校長・勤務病院長・施設長を通じて文書で合否を通知します。
(電話による問い合わせには一切応じません。)
8 入学手続 平成30年11月5日(月)~11月9日(金)16:00まで
※合格者は、所定の期間内に手続きを完了してください。
※手続きをされない場合には、入学許可取り消しとなりますのでご注意ください。
9 出願手続 次の書類を願書受付期間内に提出してください。
尚、調査書は交付先の封緘を受けたまま開封しないでください。

  1. 入学願書、受験票(本校所定の用紙に写真を貼付)※写真の裏面に氏名を記入
  2. 卒業(見込み)証明書
  3. 調査書
  4. 高等学校推薦者:学校長推薦書(本校所定用紙)
    社会人推薦者:勤務先の長推薦書(本校指定用紙)
  5. 受験料 10,000円
    現金又は郵便為替により納付して下さい

*本人が持参することを原則としますが、来校できない場合はご相談ください。

*受験票は出願書類が完備している者に直接交付します。

 

 

その他

1  栃木県看護職員修学資金制度

栃木県から将来県内において5年間看護職員の業務に従事しようとする者を対象として、修学に必要な資金を貸与す る制度があります。(選考あり)5年間従事すれば返還は免除されます。

2 高等学校等就学支援金制度

本校は制度の対象校です。これまでに高等学校を卒業したことがない人を支給の対象にしています。