国家試験・就職試験

国家試験

歯科衛生士として活躍するためには、指定された学校で必要な教育を受け、国家試験に合格することが絶対条件です!
全国の合格率の平均は、96.1%です。年に1度、歯科衛生士試験が行われます。
しっかり勉強すれば、必ず合格できます。本校では、模擬試験や補習講義を繰り返し行い、全員が国家試験に合格できるように支援しています。

●国家試験合格状況

年度 卒業者数(人) 合格者数(人) 合格率(%)
平成25年度 47 47 100.0
平成26年度 46 42 91.3
平成27年度 50 47 94.0
平成28年度 45 39 86.7
平成29年度 41 39 95.1

就職状況

宇都宮市内、または近郊の歯科診療所に就職しています。
その他、病院、保健所、歯科衛生士養成機関、企業へ就職する方もいます。
学校を卒業しても、就職できない人が多い時代ですが、本校は高い就職率を誇っています。
また、資格があれば、1度離職しても再就職が比較的容易です。

●卒業者就職状況

年度 卒業者数(人) 就職者数(人) 就職率(%) 備考
平成25年度 47 46 97.9  就職希望者46名(全員就職)
平成26年度 46 41 89.1
平成27年度 50 49 98.0
平成28年度 45 40 88.9
平成29年度 41 38 92.7 平成30年3月31日現在

※主な就職先(H29年 実績)
宇都宮市内26名、小山市1名、栃木市2名、さくら市1名、高根沢町1名、益子町1名、日光市1名、那須烏山市1名、大田原市1名、矢板市1名、県外2名(計38名)